ホーム > 医療従事者の皆様 > 周辺機器 > VarioSurg

VarioSurg

バリオサージがもたらす先進のボーンサージェリー

欧米の口腔外科、インプラントのスペシャリストが絶賛するNSKの超音波ボーンサージェリーシステム「バリオサージ」は、まるで手の一部のような操作感を実現したライト付ハンドピースや、口腔外科用として特別に開発された高性能エンジンによる先進の機能、そして、丁寧に目立てを施し、切れ味と最低限の侵襲を追求した専用チップとの組み合わせにより、安全で効率的な施術を実現します。

幅広い用途
【口腔外科手術】●骨切削 ●骨整形 ●骨粉採取 ●サイナスリフト/ 粘膜剥離
【エンド】●逆根管充填窩洞形成
【ペリオ】●スケーリング/メインテナンス

人間工学に基いたデザイン - ライト付ハンドピース

「バリオサージ」のハンドピースは、人間工学に基づきグリップ感を追及したデザインで長時間の使用にも疲れを感じさせません。術野を鮮明に映し出すツインライトとの相乗効果でドクターの施術の負担を大幅に軽減します。超音波振動の効率を追及した振動子を採用することで、ハンドピースの発熱を抑え、シャープな切削面を実現します。

切れ味を追求した骨切削用TiNコーティングチップ(SG1〜SG14)

チップの刃先を目立て処理することで切削力を高め鋭い切れ味を実現。先端の目詰まりも予防します。


NSK独自のツインライトを搭載

NSK独自のツインライトは透過率の高いグラスロッドを採用し、
広くムラのない照射で術部を明確に映し出すことで、安全かつ正確な施術を実現します。

オートクレーブ滅菌と、熱水洗浄にも対応し、高い安全性も実現しています。

NSK超音波技術の結晶 - 「バリオサージ」コントロールユニット

「バリオサージ」のコントロールユニットは、口腔外科専用に開発された高性能エンジンだからこそ実現した先進の機能を満載。フィードバック&オートチューニング機能は、切削面や術部に合わせ緻密なパワーコントロールを自動的に行い、振動効率を極限まで高めることに成功。バースト機能は、一定の強さの振動に対し周期的により強い振動を加えることでハンマー効果を発生。顎骨の切削能力を飛躍的に向上させます。


主な特徴
●バースト機能
●フィードバック機能
●オートチューニング機能
●3つのモード(サージ・エンド・ペリオ)
●9つのプログラムメモリー
仕様
●発振周波数:28-32 kHz
●電   源:AC100 V 50/60 Hz
●プログラム:サージ×5、エンド×2、ペリオ×2
●寸   法:W268 × D234 × H101 mm (突起物含まず)
●重   量:3.1 kg

「ハンマー効果」を生み出すバースト機能

バースト機能は、一定の振動に対し周期的に強い振動を与え顎骨を効果的に切削する『ハンマー効果』を生み出します

バースト機能・一定振動機能

直感的な操作が可能なコントロールパネル&大型液晶ディスプレイ

バースト機能・一定振動機能

常に安定した切削を実現するフィードバック&オートチューニング機能

フィードバック機能
術部の状況を自動的に感知することで適正なパワーをチップに供給。常に安定したパワーで施術の効率を高めます。
オートチューニング機能
設定した出力値を常にチップの先端で発揮するために発振周波数を自動的にコントロール。設定した出力をチップ先端で再現し、理想的な振動状態を保持します。



ページの先頭へ